So-net無料ブログ作成
検索選択

ワイン・チャレンジシンポジウム [ワイン]

今日は東京大学農学部であったワイン・チャレンジシンポジウムに行ってきました。
今回のテーマは、最近内外で注目されている「甲州ワインの現状と将来について」

東京大農学生命科学研究科の小林教授主催で、中央葡萄酒の三澤社長、
シャトーメルシャン製造課長の小林さん、マンズワインの勝沼ワイナリー
リュナリス製造責任者の武井さん、オゼミデヴァンのオーナーシェフ丸山さん等
様々な方の貴重なお話が聞け、大変興味深い会でした。

ただ、途中から話がちょっと全体的にそれてしまった印象があり残念な部分もありました。
最後のオゼミデヴァンのオーナーシェフ丸山さんのお話は、今後の日本ワインの発展の
ために叱咤激励しているととらえれば、わからなくもないですが、個人的にはどうも
主題からそれているような印象を強く持ちました。

ご本人は話を面白くしようと思っていらっしゃるのかもしれませんが、
緊張するから講演の前にワインを買ってきて飲んだとか・・・
緊張してそうしたくなる気持ちはわかりますし、そうすることが必ずしも悪いとは
言いませんがそんな、のはわざわざ言うべきではないと思うし、
日本ワインについて攻撃的な意見が多過ぎたと思います。

日本ワインも好きなにょにょとしては、本当にそれだけのコメントを言えるだけ
日本のワインを飲んでいらっしゃるのですか?!と言いたいですネ。
あなたこそブランド名に踊らされている典型的なブランド好きな日本人なのでは?

フランスワイン確かに同じ価格を支払えばクオリティーは高いかもしれませんが、
日本のワインは人件費等も高い中、手間を掛けてしっかりとしたものを作っている
と思いますし、最近は昔と比べると格段によくなっていると個人的には思います。

ああいう場では、攻撃的な意見よりどうすれば今後日本のワインがもっと良くなっていくのか、
延びて行くのか、世界に通用するようになっていくのかという建設的な意見を
聞きたかったと思います。
オザミデヴァンの丸山さんとは面識もありませんが、知ればもっと実は素晴らしい人なのかも
しれませんが、本日の講演は個人的にはちょっとがっかりした印象です。



シンポジウムの後は、場所を移して懇親会がありました。
北海道から山梨までの日本のワインがいろいろと並べられ、軽食とともに楽しく頂きました。

2012 06 10_2698.JPG

2012 06 10_2699.JPG

2012 06 10_2702.JPG

2012 06 10_2700.JPG

2012 06 10_2697.JPG

2012 06 10_2701.JPG

2012 06 10_2695.JPG

2012 06 10_2696.JPG

2012 06 10_2703.JPG

2012 06 10_2705.JPG

nice!(9)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

米ネコさんバースデー [ワイン]

今日、5月8日は米ネコさんのバースデー!
神田柳屋でいつものようにプチ道場をした後、乾杯用の泡だけ持ち込んで
点心厨房インバーハウスに行ってきました。泡は、クレマン・ド・ロワールだったかな・・・?!
真っ赤な?!パイパー・エトシックのシャンパーニュグラスで頂きました。

2012 05 10_2458.JPG

2012 05 10_2461.JPG

今日はちょうどワイン半額デー(火曜日&木曜日)だったので、あとはコチラのワインを
頂きました。まず初めの1本はニュージーランドのソーヴィニヨンブラン
フルーティかつ爽やかでなかなか美味しいです!

2012 05 10_2462.JPG

赤はこんな感じのものを頂きました。

Chateau La Fleur Saint-Andre 2010(仏ボルドー)

2012 05 10_2463.JPG

Flying Sheep Merlot Cabernet Sauvignon(ニュージーランド ホークスベイ)

2012 05 10_2465.JPG

MARIS Cabernet Sauvignon 2011(チリ)

2012 05 10_2471.JPG

料理もいろいろと頂きました。
(全てはとれてませんが・・・)

2012 05 10_2464.JPG

2012 05 10_2460.JPG

2012 05 10_2466.JPG

それとケーキではありませんが、お店からかわいらしいお誕生日の演出もして頂きました!

2012 05 10_2467.JPG

2012 05 10_2468.JPG

2012 05 10_2469.JPG

2012 05 10_2470.JPG

米ネコさん、HAPPY BIRTHDAY
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ドミナスランチ [ワイン]

今日は久々にまた銀座ドミナスにランチで行ってきました。
今日は定番のハンバーグランチとイカとキャベツのペペロンチーノを注文。
もちろんランチワインも・・・
今日は白ワインと赤ワインを1杯ずつ注文。

白は、ちょっと上級クラスのオレゴンシャルドネを出して頂きました。
CHEHALEM IAN'S Reserve Chardonnay 2007

2012 04 30_2378.JPG

赤は VERGET DU SUD au fil du temps NV
グルナッシュ、シラー、カリニャン等のブレンドだったかな?ヴィンテージも3ヴィンテージの
ブレンドだとか・・・1000円くらいのワインですが、コスパは高いでしょうネ!

2012 04 30_2379.JPG

2012 04 30_2377.JPG

2012 04 30_2380.JPG

2012 04 30_2381.JPG

ランチは、プチデザート&コーヒーまでつきます!

2012 04 30_2382.JPG

そうそう、こんなかわいい手書きのワインメニューが出来ていました。

2012 04 30_2375.JPG


帰って夜ごはんは、ヘルシー?!に野菜づくし・・・
こんなに食べたらヘルシーではないか・・・(笑)
こんな感じです!

2012 04 30_2383.JPG

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

春の嵐の土曜日 [ワイン]

今朝は朝から風が強かったですが、昼前からはそれに加えて雨まで降ってきました。
傘なんてまともにさしていられる状態ありませんでしたよね。

そんな中今日はランチに久々に銀座のドミナスに行ってきました。
今日はオーナーの井手さんは同窓会で九州に行かれているとか・・・

ここではランチワインを頂くのが楽しみ!500円で開いている美味しいワインをサーブしてもらえます!
ランチも1000円でパスタ、カレー、ハンバーグ等がありとてもリーズナブルで
とても満足のいくものです。今日は、鶏とズッキーニのペペロンチーノとハンバーグを頂きました。

サラダ
2012 04 01_2216.JPG

それに、パンまたはごはん、それに珈琲または紅茶とデザートがついてきます。
ハンバーグはこんな感じ・・・
2012 04 01_2218.JPG

こちらは、鶏とズッキーニのペペロンチーノ
2012 04 01_2219.JPG

今日のワインは赤と白と1つずつ注文してみました。
こちらのワインです。オレゴンシャルドネとソノマのジンファンデル
2012 04 01_2217.JPG

ただし、ジンファンデルはラストでほとんど残っていなかったので、
赤をもう1杯サービスしてくれました。こちらのオレゴン州のシラーです。
非常に樽の香ばし印象と甘い濃い味わい。
2012 04 01_2220.JPG

食後には、コーヒーとプチデザートが・・・
2012 04 01_2222.JPG

なかなか満足のいくワイン&ランチでした。

続きを読む


nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ワインショップツアー [ワイン]

今日は、柳屋道場仲間のももさん企画によるワインショップ巡りに行ってきました。
まずは、江古田にある旭屋ワインセラーに行ってきました。
ここは週末に試飲をしていてそれをまずは体験してきました。
今回は、白1種と赤3種
①Jean-Louis Chavy Bourgogne Blanc
しっかりとした酸とミネラル感があり結構美味しかったです!
②Whashington Hills Merlot 2009
結構樽のきいたメルロ。価格からしたら十分な味わいではないでしょうか!
③Lirac Le Gourmand 2008
グルナッシュ60%、シラー15%、ムールヴェードル15%、サンソー5%、カリニャン5%
まだまだ若さたっぷりで、悪くはないけど、ちょっと苦手?!なタイプかも・・・
④Les Hauts de Pontet 1997
シャトー・ポンテカネのセカンド。1997でちょっと熟成感じはでてきているものの、まだまだ力強さ、
果実味があり、まだまだいける感じ。
それと、有料試飲(1杯500円)も頂きました。
Philippe Charlopin Parizot Corton Charlemagne 2007
こちらもまだまだ若若しかったけど、ポテンシャルを感じさせるワインでした。

ここ旭屋ワインセラーは、セラーの中がいろいろと古いワイン等もあり、なかなか面白い。
我々は、セラーの中でいろいろなワインを物色し、セラーの中に20分以上はいたかも・・・(笑)
そこでは、N澤さんがChateau Talbot 1981 と Chambolle-musigny 1996 (?!)を購入。

次に向かったのは、椎名町にある酒のトーク
ここはもともと矢澤味噌醸造(株)という味噌屋さん?!
町のディスカウント酒屋のごとくいろいろなワイン、酒、等が置いてあります。

ここのショップで面白いのは、ちょっと怪しい、古いあまり名も知らないようなフランスワイン等が
置いてあること。中には、USのワインなんかも・・・
いかにも怪しかったのですが、ちょっと冒険してもいいかな・・・という価格なので、
今日も何本か買ってみました。

その後は、ももさん宅でプチワイン会!
ももさんの手料理とにょにょがちょこっと持ち込んだつまみ、それにパン等
まずは、ももさんが準備してくれていたシャンパーニュで乾杯!
黒系の果実味と香ばしさを感じさせるブラン・ド・ノワール。泡系はにょにょはよくわからないけど、
なかなか美味しい!

2012 03 25_2187.jpg

今日の2本目は、酒のトークで買ったLes Crays Roses Saint-Veran 2000
これがなんと1500円くらいだったかな?!熟成感があるシャルドネで状態も悪くなく非常に面白い!
この価格なら絶対に買いです!

2012 03 25_2188.jpg

3本目は、にょにょが持ってきたモンジャール・ミュニレのBourgogne
Hautes Cotes de Nuits La Croix 2008
結構スパイシーで、イチゴのような果実味。酸もしっかりしていてバランスは良いのでは…
個人的には、好きです!

2012 03 25_2190.jpg

そして、4本目は今日旭屋ワインセラーでN澤さんが購入したChateau Talbot 1981
イイ感じの熟成感で、今飲んで美味しい!ちょうどピークかも…

2012 03 25_2192.jpg

4人で4本では足りなく、5本目はにょにょが酒のトークで購入したカリフォルニアメルロを開けました。
PARDUCCI Mendocino Merlot Reserve 1996  2400円で購入
熟成感はでてきているもののもともとロースト樽が結構強かったのか、まだまだ力強さがありました。
この価格としては、十分に楽しめる美味しさがあります

2012 03 25_2193.jpg

これでも足りず、結局ラストもう1本開けたのだったかな・・・
プイィ・フュメ 1997
結構ミネラル感と酸味があってまだまだ大丈夫な印象。
結局、4人でこんなに飲んでしまいましたょ!

2012 03 25_2195.jpg

今日の料理も紹介しますネ!
2012 03 25_2182.jpg

ももさん作のキノコのバルサミコに生ハム、トマト、レタス等のサラダです!

2012 03 25_2183.jpg

ももさんのきゅうりの和風マリネとにょにょのポテトサラダ
2012 03 25_2184.jpg

エビの料理はももさん作
2012 03 25_2185.jpg

にょにょの定番の鶏ハム
2012 03 25_2186.jpg

にょにょのチリコンカン
2012 03 25_2189.jpg

メインは、ももさんの鶏モモ&ムネ肉の煮込み
2012 03 25_2191.jpg

どれも素晴らしく美味しい料理でした。ももさん、今日は面白い企画をありがとう!!!

nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ある週末の過ごし方 [ワイン]

今日は、午前中買い物に行き昼から銀座ドミナスでランチ。

本日は、あめ色玉ねぎのカレーと12穀米セットと牛スジのペペロンチーノのセットを頂きました。
もちろんランチワインも…
ランチタイムは、通常700円のワインが500円で頂けます!
特に何か美味しいものが開いているときは、(本当はもっとするのですが…)500円で出してくれます。
本日も、CHANSON Pere & Fils Beaune Clos des Mouches 2002 が開いていたので
出してくれました。

2012 02 19_1957.JPG

初めは少し冷えていたのですが、時間が経つにつれて香りもたってきて美味しく頂けました。
酸もしっかりしていて、品のよい樽のつかい方が後をひきます。

<あめ色玉ねぎのカレーと12穀米>
玉ネギを水を使わずワインのみで煮込んでいて、コクありとても美味しいです。
2012 02 19_1959.JPG

<牛スジのペペロンチーノ>
初めて食べましたが、これも塩加減、ニンニクがきき過ぎずなかなか美味しかったです。
2012 02 19_1958.JPG

食事の後は、プチデザートとコーヒーもつきます。

これで、ランチワインもいれて一人1500円ですから、かなりお得感はありますネ!

食後は、15時から有楽町ヴィノスやまざきで10種類のニューワールドワインの
フリーテースティング・イベント(500円)があったのでそちらに行ってきました。

続きを読む


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ももさんちでプチワイン会 [ワイン]

今日は道場仲間のももさんちに呼ばれてプチワイン会してきました。
ももさんのお部屋はこげ茶色を基調にした落ち着いた感じ。
ライティングもちょっと明るさを落とした感じのちょっとまったりとした気分になりそうな
雰囲気のあるお部屋でした。

料理もかわいらしくまとまっていてとても美味しかったです!

2012 01 09_1709.jpg

2012 01 09_1710.jpg

アボカドとクリームチーズと海老が見事にマッチしていて美味しい一品
2012 01 09_1711.jpg

お正月のかまぼこの残りでということでしたが、かまぼこと明太子と大葉
シンプルですが和な感じで非常に美味しいです!
奥はエビとはんぺんのねりものかな?
これもエビのぷりぷりが美味しいかったです!
2012 01 09_1712.jpg

カボチャのサラダはよくあるけど、これはマヨネーズ系ではなくて
ピックルスと混ぜているらしい…ディルの香りが何か不思議な感じでした。
2012 01 09_1713.jpg

これはにょにょの持込みです。
真アジがなく青アジですが、カルパッチョもどきのものを作ってみました。
上にはパプリカとトマトを細かく刻んだものにちょこっと柚子の風味をつけたものをのせてみました。
さっぱりした出来かな…
2012 01 09_1714.jpg

こちらも同じ青アジを使ってなめろうを作ってみました。
2012 01 09_1717.jpg

ももさんの料理もまだまだ続きますよぉ~
レッドサーモンを使った料理です。パンにのせて食べると美味しい
2012 01 09_1720.jpg

オリーヴの料理も…
2012 01 09_1716.jpg

クリームチーズのしょう油漬けもなかなか美味しい一品でした。
日本酒が飲みたかったかも…
2012 01 09_1715.jpg

まだまだ続きます。
鶏のムネ肉のホワイトクリーム?クリームチーズ?の煮込みだったかな
2012 01 09_1722.jpg

それからももさんち秘伝の牛肉とごぼうの炒め煮も…
2012 01 09_1724.jpg


そして今日のワインはコチラ…

2012 01 09_1728.jpg

続きを読む


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

マチュザレムボトル(6L) [ワイン]

今週も火曜日こそちょっと早めに帰って、おうちワインw/道場三人娘(Novello会)をしましたが、
月曜日は23時半まで残業、水曜日は梅林で23時まで飲み、木曜日&金曜日は午前0時まで
残業とかなり忙しい1週間がようやく終わりました。

昨日は(にょにょは参加できませんでしたが)柳屋てんちょうに誘われて、
柳屋プチ道場の後、米ネコさんとSnowgirlさんは神田のBistro Columbusであった
松林組の会に参加してきたみたい。

そこで開けたRavenswoodのマチュザレムボトル(6L)の残り(まだ1/3ぐらいは残っている)を
米ネコさんが酔っ払いながらもがんばって持ち帰りしたのが、アルコールマンションに届きました。

2011 11 12_1268.JPG
(レギュラーボトルがデミボトルよりも小さく見えますよネ)

何と総重量5.5kg!
体調もあまりよくなかったみたいで、綾瀬行の千代田線に乗って帰ったのに気付いたら
折り返しで乃木坂近くまで寝過ごしてしまったとか…
今日も朝から仕事なのに、結局終電近くの帰宅になってしまったようです。
(米ネコさんあまり無理しないでネ)

Ravenswoodのマチュザレムボトル
あの三羽ガラスのマークがボトルにエッチングされたなかなかかっこいいものです!
しかも普通のヴィントナーズ・ブレンドとかそういうのではなくて、
RANCHO SALINA VINEYARD とシングル・ヴィンヤード物のようです。

2011 11 12_1269.JPG

ヴィンテージは2004年。
まだまだタンニンもしっかりしていて、とても2004年とは思えない若々しさ。
どことなく桃のような香りがして、にょにょの好きなタイプのワインです。
RED WINE との表示がありますが、調べてみるとボルドーブレンドのよう
(Cabernet Sauvignon, Merlot, Cabernet Franc, Petit Verdot and Malbec)
にょにょが感じた柔らかさと桃のような香りの印象はメルロかな…

このワインボトルは、アルコールマンションのオブジェとして今後飾らせて頂くかな…
その前に、まだこの2L以上は残っているワインはどうするかな。

土曜日のモモ誕に持っていくか…けど、持って行くのも、ボトルを持って帰るのも大変だから
このままアルコールマンションに置いておくかな…
ちびちび飲みながら…(笑)

米ネコさん、重かったのに本当にご苦労さまでした。

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

シチリアワイン会 [ワイン]

今日はアゲさん&Snowgirlさんから招待されシチリアワイン会に行ってきました。
夏休みにシチリアに行ってきたお二人のお土産ワイン&現地で覚えた料理の数々を
披露してくれるワイン会です。楽しみぃ~[わーい(嬉しい顔)]

ほぼ定刻に到着したら準備してました!これはカップレーゼかな…
奥はケーク・サレを切っている米ネコさん
2011 10 11_1120.JPG

コチラのパンは、アゲさんちの近くにあるパン屋さんの美味しいフランスパン
サクッサクッ、パリパリととても歯触りもよく香ばしくて美味しいです!
2011 10 11_1121.JPG

こんな感じでスタートしました!
2011 10 11_1130.JPG

こちらはアゲさんの新定番人参、たらこ、黒胡麻等の和え物です!
色どりもきれいで美味しいです。
2011 10 11_1124.JPG

Snowgirlさんから海の幸のカルパッチョ
シチリアの料理は、素材を重視した料理なんだって…調味料もガーリックはあまり使用せず
オリーブオイル、塩等素材の味わいを引き立てるものが中心らしい
2011 10 11_1125.JPG

こちらもSnowgirlさんのカボチャのマリネ
にょにょと米ネコさんがつくったイチジクのワイン煮をも…米ネコさんが赤ワインとイチジクのみ
に対し、にょにょのはちょっと菓子っぽい仕上げに。赤ワインの他にペドロヒメネス(シェリー酒)
とちょこっとバニラエッセンスを加えてみました。
2011 10 11_1126.JPG

焼き野菜のサラダもSnowgirlさんから
2011 10 11_1127.JPG

ケークサレは米ネコさんから
今回はカボチャ、サツマイモ等秋の恵みがたっぷりでした。
2011 10 11_1128.JPG

ふわりんからは、フライドオリーブ
2011 10 11_1132.JPG

にょにょかは秋刀魚のコンフィ
2011 10 11_1123.JPG

アゲさんからシチリア風カポナータとホタテのソテー
2011 10 11_1133.JPG

細切りポテトとサーモンのパンケーキ(?)もアゲさんから
2011 10 11_1137.JPG

ふわりんから揚げワンタン等も…中はゴルゴンゾーラ。
長い方、揚げ春巻きの中身はハム&チーズ。
2011 10 11_1136.JPG

更にしめのパスタは、Snowgirlさんのイワシのパスタ
いい味でてました…
2011 10 11_1139.JPG

今日のワインはこちら…気が付いたら5人で8本半ぐらい空いてました!
2011 10 11_1147.JPG

続きを読む


nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

日本橋よし町 [ワイン]

今日は神田柳屋てんちょうとその仲間たち9名で、日本橋よし町に行ってきました。
先月に引き続き今月も…
今回は大人数です!日本橋よし町は小さい店なので、10人もいると
カウンターを除いてほぼ貸切状態。

おまかせメニューはまたいつもの通りですが、今回はワインがいろいろ…
赤白泡の指定もなく、何でも1本持ってきて下さいとのてんしょうの指示。
いろいろなワインが出揃いました。

下はコンチャイトロのサンライズ・カベルネ2010年から上はコリソン・カベルネ1997年まで…
その価格差約10倍以上?!

ワインはまずこちらの日本ワインで乾杯!
K田姉が持ってきてくれた五一ワインの龍眼。結構珍しいかな…
本当は今日参加するはずだったけど体調不良のため欠席となったふわりんに
飲んでもらいたかったワインだったとか…

ちょっと甲州とか酵母のような味わいがあるけどほんのりと甘くて飲みやすいワイン
2011 10 02_1035.jpg

次の1本は、フェ○×△証券社長兼オペラ歌手のN羽さんからの独リースリング
これがなかなか、っぽくて美味しいかも…ピーロートのワイン。
2000円だったら美味しいけど、3000円だったら普通かな?さていくらでしょう?!
ボトルが黒くて絶対に赤のボトルかと思っていました。
2011 10 02_1038.jpg

白持込みはやっぱり予想通り少なかった。
上の二人に加えて、てんちょうのみ。てんちょうが持ってきてくれたのが、コチラ。
かなり珍しいグルナッシュ・ブラン主体のワイン。
面白い味わいではあるけど、あまり深みと余韻がないかも…
2011 10 02_1040.jpg

次は、変化球。
Kanebo のM本さんが持ってきてくれたのは、こちらの微発泡の日本酒。
ちょっと甘めでスイスイ飲めてしまうので悪酔いするかも…(笑)
2011 10 02_1039.jpg

その後は、赤に移ってチリ、コンチャイトロのサンライズ・カベルネから…
その後は、米ネコさんからのブラインド
なかなか美味しいワインなんだけど、普段飲んでいるようなカベルネとかメルロ、ピノ
と言った品種でないため難しく、品種を当てた人はいませんでした。
答えはこちらの伊バルベーラ2009でした。
2011 10 02_1048.jpg

その後は、T屋さんのチリ・カベルネと、がっきーのムールヴェードル(スペイン2009)
2011 10 02_1046.jpg

2011 10 02_1045.jpg

ラスト・ツーですが、にょにょのブラインドから…
果実味がしっかりしているのと恐らくにょにょが持ってきたため、ニューワールドと
答えた人が5人。オールドワールドを当てた人は3名のみ。
その中でもこれを仏と答えたのは、N沢さんのみ…カベルネと答えた人が多かったかな?
2011 10 02_1050.jpg

そのN沢さんが持ってきてくれたのは、USナパのコリソン カベルネ。しかも1997年!
もう14年も経っているのにカリフォルニアの良年ということもあってまだまだ果実味
たっぷりで若々しい。まだまだポテンシャルのある素晴らしいワインです!
2011 10 02_1047.jpg

肝心のよし町の料理忘れていました(笑)

続きを読む


nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。