So-net無料ブログ作成
検索選択

熊野の旅(最終日) [旅]

アッという間に最終日の朝を迎えてしまいました。
今日は店長は庭仕事等で忙しいため、我々だけで熊野本宮辺りを散策。

昨日の天気予報では、あまり天気はよくなくひょっとしたら雨がぱらつくかも。。。という予報でしたが、朝起きたら太陽が射しこんでおり、天気はなんとか大丈夫なようでした o(^-^)o

今日の帰りも夜行高速バスなので、時間はたっぷり。
我々は、泊まっていたB&B Cafe ほんぐうでのんびりと朝食をとりました。
初めちょっと驚いたのですが、朝食については何でもおかわり自由です o(^-^)o
とは言っても焼き立ての美味しいパンが結構たっぷりあり、それだけで十分な量があるのですが。。。

3198293

折角だから、今回利用した B&B Cafe ほんぐう をご紹介しましょう。

B&Bっていうのは利用したことありますか? Bed & Breakfast つまり、ベッド(=宿泊)と朝食のみの泊り宿。夕食等がない分、宿泊料は結構お手軽です。このシルバーウィークでも1泊一人5000円!欧米とかでは一般的で、外人の観光客さんたちも多く利用するらしいです。

ここのB&Bは店長から、近く(?!)にB&Bがあるらしいということで、ネットで探したものです。
部屋の中までは撮ってないのですが、こんな感じです。

3198297

1階のCafe部分。ここで朝食もとります。

3198294

3198295

2階にある部屋からは、テラスへ出ることができます。正面は熊野本宮の入口。

3198296

宿泊だけ。。。と思っていたのですが、サービス満点で大満足した!!!
最終日前日の夜も結局足(=車)がなく、まわりの飲食店はどこも夕方5時には閉まってしまうため、夕食も結局こちらでお世話になることに。。。
黒カレーとビーフシチューを頂いたのですが、美味しかったですよぉ~。
飲酒運転撲滅のためかアルコール類はメニューに一切ありません!!!(但し、後から知ったのですが宿泊客にはビール、ワイン、焼酎等のメニューもあるようです)

夜ちょっとワインが飲みたくなってのだけど、この辺りは店が夜7時には閉まってしまう(コンビニも無し)でチーズ等のあてが買えず途方に暮れ、乾きものでワインを飲んでいると。。。おかみさんが「チーズもしよかったら食べますか?」「クラッカーもどうですか?」と持ってきてくれました。
本当は、アルコールを注文する人のために用意していたものかと思いますが、なんとタダでサービスしてもらっちゃいました。それ以外のサービスも満点で、気持ちよく泊まることができました。
B&B Cafe ほんぐうさん、本当にありがとうございました!!!


今日は、熊野なごみフェアというイベントをやっており、 それも覗いてきました。
日本一大きい大斎原の大鳥居を抜けた奥の駐車スペースでそのイベントはやっていました。
アロマテラビー、マッサージ、ヨガなどいろいろな癒しが体験できるイベントで、熊野太鼓も聞くことができました。

3198327

熊野本宮の周りはのどかで、いろいろと楽しいものがありました。

日本一大きな大斎原の大鳥居です。稲穂がきれい。

3198306

近くで見るととても荘厳で神々しい姿を見せています。

RIMG1177.JPG

3198308

大鳥居を抜けると気持ちのよい杉並木。

3198309

彼岸花もそこかしこに満開。

3198310

熊野川の広い河原にも行ってみました。

3198285

喉がかわいたら熊野サイダー。和歌山らしく梅&みかん味です。

3198286

ちょっと疲れたら、きれいな観光センターに行って熊野古道の映画を見るのもよし。

3198298


夕方16時46分のバスで、我々は楽しかった熊野本宮を後にして高速バスに乗るために、新宮駅に向かいました。店長&奥様、Cafe ほんぐうの皆さん、それから旅で出会った様々な人、いろいろな旅の想い出をありがとう。
とっても満足なシルバーウィークでした (^-^)v

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。